本サイトは一部プロモーションを含みます

緑豊かな郊外暮らしが叶う街!東京都町田市の特産品3選!

今回は、再開発計画により都心や横浜へのアクセスの向上から人気が高まっている、東京都町田市をピックアップ!

みなさんは町田市の特産品といったら何を思い浮かべますか?

ぜひこの記事を参考に、町田市で特産品巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

世代を超えて愛されるマチダとろとろ生プリン

世代を超えて愛されるマチダ生プリン

一つ目に紹介するのは、町田初のプリン専門店『マチダとろとろ生プリン』です!

「世代を超えて愛される、町田の新しい名物を作りたい」というコンセプトのもと誕生しました。

まるで「生」のようなとろとろ食感と、添加物なし、化学調味料なしの安心・安全な素材にこだわっているので、小さい子どもからお年寄りまでどの世代も安心して食べることができます。

富士山の麓の豊かな大地と、きれいな水でのびのびと育った鶏が産んだおいしい卵を、新鮮なうちに使用しているそうです!

そんなプリンおいしくない訳がありません(笑)そんな手間をかけて作られたプリン、種類によって異なりますが、400円前後で購入できます!

頑張った自分へのご褒美としてだけではなく、普段の食後のスイーツに!家族へのお土産や大切な人への贈り物にももってこいです!

とろとろ生プリン
https://machipuri.com/

味の種類は以下の6つです。

  • マチダとろとろ生プリン
  • ラムレーズンプリン
  • 塩キャラメルプリン
  • 抹茶と黒糖のプリン
  • ラズベリーとミルクのプリン
  • ほうじ茶と黒糖のプリン

ラムレーズンは大人のプリンといった上品さがあり、抹茶と黒糖はプリンなのに和菓子みたいな印象を持ちます!

ただなんといっても最初はスタンダードなとろとろ生プリンをぜひ食べていただきたいです!シンプルだからこそおいしさを実感できるはずです。

商品名         マチダとろとろ生プリン
店舗名マチダとろとろ生プリン
販売住所〒194-0013
東京都町田市原町田4丁目4-16 水岡ビル
アクセス情報JR横浜線 町田駅、小田急小田原線 町田駅から徒歩5分
営業時間          月〜金11:00〜19:00 土日祝 10:00〜19:00
不定休
連絡先machipuri@aiwa-ad.co.jp
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://machipuri.com/

町田天満宮ゆかりの名代最中

町田天満宮ゆかりの名代最中
https://machida-meisanhin.jp/detail/nakanoya

続いて紹介するのは、創業昭和8年の老舗「中野屋」が作っている天満最中です。こちらは町田市のまちだ名産品に認定されています。

格調高い丹波大納言小豆を丹念に炊き上げた小倉あんと加賀梅をあしらった種。学問の神様・菅原道真公を祀る町田天満宮ゆかりの名代最中です。

ベーシックなあんと最中の組み合わせなのに安定の飽きない味です(^^)/おやつの時間に温かいお茶と一緒に食べるのがおすすめです!

ほかにも中野屋の商品には、上質の福豆(むらさき花豆)を白あんで包み込み、焼き上げたおめでたいお菓子「福ふく」や、町田の原風景を今に伝える懐かしの麦こがしを現代風にした「麦の里」など、おすすめ商品がたくさんあります。

ぜひ足を運んでみてください!

商品名天満最中
店舗名中野屋
販売店住所     〒194-0013
東京都町田市原町田4-4-7
アクセス情報JR横浜線町田駅ルミネ口から徒歩3分
小田急線町田駅東口・南口から徒歩5分
営業時間9:30〜20:00
定休日:水曜
連絡先042-722-8484
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://machida-meisanhin.jp/detail/nakanoya

味噌×醤油×パウンドケーキ!?

味噌パウンド
https://rembrandt-group.com/machida/machida_restaurant/takeout_m

最後にご紹介するのは、味噌と醤油を使用したなんとも興味深いこちらの「町田味噌醤油パウンド芳醇」です。

井上糀店の匠(米みそ)と、 町田の老舗である岡直三郎商店の日本一国産丸大豆しょうゆをブレンドし、ナッツやフルーツなどを生地に練りこんでいます。

味噌と醤油という、一般的にお料理に使われる調味料を使用しているため、味の想像がつかないという点が食べる際のワクワク感を高めてくれますね。

豊かな香りと、味噌がパウンドケーキの甘さに深みを加え、ナッツやフルーツとの相性が抜群。

レンブラントホテル東京町田にて、1本1,800円で販売されています(2022年9月現在)。数に限りがあるため、予約必須です。

お取り寄せも可能なので、ぜひ一度は食べてみたいですね。お土産にも喜ばれること間違いなしです。

商品名町田味噌醤油パウンド芳醇
店舗名レンブラントホテル東京町田
販売店住所     〒194-0013
東京都町田市原町田3丁目2-9
アクセス情報JR町田駅から徒歩3分
営業時間ティータイムはコロナにより休業中のため、こちらのリンクより最新情報をご確認ください。
https://rembrandt-group.com/machida/machida_restaurant/palmtree_m
連絡先042-724-3125(レストランPARM TREE)
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://rembrandt-group.com/machida/machida_restaurant/takeout_m

東京都町田市の情報

町田市は東京の最南端に位置しています。都内では東京23区、八王子市に次いで3番目に人口が多く、ベッドタウンとしても知られています。

そんな町田市は新宿、渋谷、横浜といった都心へアクセスがしやすいことでも有名です。その一方で、緑豊かな自然もたくさんあり、都会と自然のバランスの良さからファミリー層から注目が集まっています。

また、町田市内には大学が9つ、専門学校が8つもあります。学生さんもたくさんいて活気にもあふれています!

2024年にはJR町田駅南再開発の計画もあり、新たな賑わいと交流を創出するべく動き出しているので、今後もますます注目が集まりそうですね

その他の特産品加工肉・いちご・禅寺丸柿・柿ワイン・豚肉・絹糸・味噌・醤油・竹豆腐・まちだシルクメロン
おすすめスポット相原中央公園・尾根緑道・小山田緑地・かしの木山自然公園
地域の公式HPhttp://www.city.machida.tokyo.jp/

まとめ

この記事で紹介してきた名産品だけでなく、町田市はおすすめスポットとして緑豊かな公園もたくさんあるので、普段に都心生活に疲れたなんて方は、気分転換に訪れてみてはいかがでしょうか?

町田市のおいしい名産品を食べながら、公園で景色を眺めながらまったりと郊外のひとときを過ごせば、きっと良いリフレッシュになるはずです!

東京都 その他地域

関連記事

  1. 深大寺

    自然との調和がとれた住宅街が広がる町!東京都調布市のふるさと納税返礼品3選

  2. 東彼杵町の風景

    日本一のお茶を使用!長崎県東彼杵町の特産品3選!

  3. 海遊館 

    有名な海遊館がある大阪府大阪市港区の特産品3選!

  4. みなとみらい

    観光名所・神奈川県横浜市中区の地元民が知る特産品3選をご紹介!

  5. 厳選!自然豊かな静岡県森町の特産品3選!

  6. 大流行まで秒読み!?地元民厳選!愛知県豊川市の穴場グルメ3選!