本サイトは一部プロモーションを含みます

東京都心からの便利なアクセス!神奈川県相模原市中央区の特産品3選!

相模原市は「東京や横浜のベッドタウン」というイメージが一般的には強いと思います。

しかし、その一方で相模湖や陣馬山などの豊かな自然にも囲まれていて、サイクリングやキャンプなどをするために都心から訪れる人も多いんです!

今回はそんな相模原市の中でも、中央区の特産品を紹介したいと思います!

ちょっと珍しい洋風味の和菓子「相模の娘」

相模の娘

まず最初に紹介するのは娘と書いて「ひと」と読む相模の娘です!

「相模の娘(ひと)」は、白あんに生クリームや卵を加えた特製あんをチーズ風味の生地で包みこんだ洋風のまんじゅうです。

相模原市の推奨銘菓にも指定されているお菓子で、あんの隠し味になんとマヨネーズを使っているんだとか!

マヨネーズを使用することで、コクのあるまろやかな味わいになり、チーズ風味の生地との相性は抜群です!!生地が薄くて食べやすいので、簡単に2つ3つ食べられてしまいます!

一個150円とお手頃なので、ちょっとしたおみやげにも最適です。着物を着た女性が描かれたパッケージもかわいいですよね(^^)/

宝来堂

宝来堂は昔ながらの雰囲気が素敵なお店。

ほかにも酒まんじゅうや銀河の夢というコーヒー風味の和菓子など、おすすめ商品がたくさん並んでいます。

相模原市に訪れた際には足を運んでみてください!

商品名相模の娘(ひと)
店舗名宝来堂
販売店住所〒252-0206
神奈川県相模原市中央区淵野辺3丁目7-4 味好ハイツ
アクセス情報JR横浜線淵野辺駅北口より徒歩3分
営業時間9:00〜19:00
定休日:月曜
連絡先042-752-2179
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://www.ssz.or.jp/meika-meisan/wa/sagaminohito/sagaminohito.html

相模原市の推し土産スイーツ初代グランプリ「津久井きな粉のダックワーズ」

きなこダックワーズ
引用:https://shop.cake-cake.net/cest_la_saison/select_item.phtml?CATE3_ID=32&tag_id=11&search_type=tag_search

続いて紹介するのは、相模原市中央区の矢部にある、地元に愛されるケーキ屋さん、セ・ラ・セゾン。セ・ラ・セゾンとはフランス語で「今が旬」という意味だそうです!

常に旬のフルーツやケーキを届けることに力を入れていて、顔の見える農家さんから直接届く果実を使用するなど、素材に選びからこだわっているお店です!

地域密着が特徴的で、「お菓子を通じて笑顔が集う場をつくる」「地域のものを使い地元が誇れるお菓子をつくる」をモットーに、相模原市民に愛されるお店作りにも力を入れているケーキ屋さんです。

そのお店の看板商品が「津久井きなこのダックワーズ」!表面をカリッと焼き上げたダックワーズ生地で濃厚なふわふわクリームをサンドしています。

生地にもクリームにも相模原市特産の在来大豆「津久井在来大豆」のきな粉をたっぷり使用しているので、香り高い大豆本来の甘みを直接感じられるスイーツになっています!

一つ260円とお手頃価格なので、ちょっとしたお土産にも買いやすく、相手からも喜ばれること間違いなし。

公式サイトからお取り寄せも可能なので、在来大豆の味をぜひ体感してみてください!

商品名津久井きなこのダックワーズ
店舗名セ・ラ・セゾン!C’est la Saison!
販売住所〒252-0232
神奈川県相模原市中央区矢部 1-14-8
アクセス情報 JR横浜線相模原駅より徒歩15分、矢部駅より徒歩8分
営業時間10:00〜18:15
定休日:月曜、火曜
連絡先042-769-7355
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://cest-la-saison.com/

とろけるようなクリームがたまらない「横山シュー」

横山シュー
引用:https://patisserie-lafrance.jp/

最後にご紹介するのは、相模原菓子工房ら・ふらんすの「横山シュー」です。

地元の北島牧場の低音殺菌の牛乳と、田名の小川養鶏所の新鮮卵を使用しており、とろけるようなクリームがたまらないおいしさ。芳ばしくさっくりとしたシュー生地が濃厚クリームをやさしく包んでいます。

お値段は1つ162円です。

相模原市内に2店舗構えていることからも、人気の高さがうかがえますね。

ら・ふらんすでは、ほかにも見た目がかわいらしいケーキや、ギフトにも最適な焼き菓子なども販売しています。

一部の商品はオンラインでも販売しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

商品名横山シュー
店舗名相模原菓子工房ら・ふらんす(横山台店)
販売住所〒252-0241
神奈川県相模原市中央区横山台2丁目9-25
アクセス情報 JR上溝駅より徒歩10分
JR横浜線、相模原駅よりバス6分、上田名経由で横山小学校前下車。
営業時間9:30~19:00
不定休
連絡先042-759-3800
お取り寄せ有無有(一部商品のみ)
参考サイトhttps://patisserie-lafrance.jp/

神奈川県相模原市の情報

相模原市は、神奈川県の北部に位置する政令指定都市です。

市内にはJR東日本、京王電鉄、小田急電鉄合わせて6つの鉄道路線が通っていて、圏央道相模原ICと相模原愛川ICの開業など、交通アクセスのしやすさの面の後押しもあり、ますます進化を遂げています。

都心まで1時間というアクセスの良さもありながら、公園や湖などの緑豊かな自然も身近に感じることができる街です。

特産品はほかにも山芋やゆずなどが有名。アレンジされたおいしくて魅力的な商品もまだまだたくさんあるので訪れた際にはぜひチェックしてみてください!

その他の特産品あゆ・栗・とうもろこし・梅・ゆず・竹の子・山芋・うどん・漬物・咢堂まんじゅう・地粉うどん・三姫物語・百合最中・梅ごろも・梅ワイン・もみじ卵・しろやま生みたてプリン・ユズジュース・ユズジャム・奉寿蘭(鶏卵)・津久井うどん・組紐・里山の炭製品
おすすめ
スポット
城山湖・早戸大滝・陣馬山・相模湖・相模川芝ざくら・小松コスモス園・城山かたくりの里・史跡寸沢嵐石器時代遺跡
地域の
公式HP
https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/

まとめ

今回は、相模原市中央区で人気なお菓子を3つ紹介しました。すべて手土産としても、ご自身のご褒美としてもおすすめです!

今回紹介した商品以外にも、相模原市中央区には特産品が存在します。キャンプやサイクリングといったレジャーのついでではなく、おいしい特産品のために足を運ぶ価値も十分あると思います!

東京都心からもアクセスしやすいので、週末にぜひ訪れてみてくださいね!

中央区 その他地域

    関連記事

    1. ほどよい甘さで愛されるスイーツ!静岡県静岡市清水区の地元民熱愛の特産品3選

    2. 彦根城

      江戸の街並みが残る!滋賀県彦根市のおすすめ特産品3選

    3. 東京都府中市アイキャッチ

      東京都府中市の地元愛が詰まったスイーツ&特産品3選!

    4. 素朴な味わいが人気!新潟県新潟市の特産品3選

    5. 港区の街並み

      日本経済の中心地!東京都港区のおすすめ特産品3選!

    6. 富士山からパワーをもらおう!山梨県富士河口湖町の縁起のいい特産品3選