本サイトは一部プロモーションを含みます

古き良き城下町、千葉県佐倉市の伝統を味わう!こだわりの特産品3選をご紹介

古くからの景観を守り、城下町の街並みは日本遺産にも認定される千葉県佐倉市。

古き良き日本の歴史はその街並みだけでなく、こだわり抜いた素材と伝統製法で作る佐倉市の特産品からも感じられます。

今回は、そんな佐倉市の思わず「日本に生まれてよかった!」と言いたくなるようなほっと落ちつく特産品を選りすぐり3選でお届けします!

あんぱんで有名な銀座木村屋の2号店が誇るこだわりの味「蔵六餅」

蔵六餅 三種

まずご紹介するのは、昭和29年、佐倉市誕生を記念して生まれた「蔵六餅」。

そのめでたい亀甲模様は、地域の末永い発展を願い、佐倉藩・堀田家に伝わる家宝「蔵六石」にちなんで付けられたそうです。

67年間佐倉銘菓として愛される蔵六餅は、亀の甲羅をモチーフにした最中に餅とあんが入っています。

甘党さんにはもってこいのはっきりとした甘さ、最中の中にひそむお餅の癖になる食感が特徴的。

木村屋独自の粒あん、こしあん、白あんの3色3種類のバリエーションを楽しむことができます。

お中元やお歳暮、ちょっとしたプレゼントや差し入れ、手土産などとしても昔から地元の人々になじみのある商品です。

商品名蔵六餅
店舗名蔵六餅本舗 木村屋
販売住所〒285-0023
千葉県佐倉市新町222-1
アクセス情報佐倉ICより15分
京成電鉄本線「京成佐倉駅」下車、南口より徒歩10分
営業時間9:00-18:00
※ コロナ拡大防止のため、当面の間、店舗の営業時間を9:00-17:00に変更
定休日:水曜・元日(毎月10日、お盆、年末年始は営業)
連絡先043-484-0021
お取り寄せ有無有(オンラインショップ)
参考サイトhttps://zourokumochi.jp/

県産茶葉の代名詞!香り高くまろやかな「佐倉茶」

引用元:https://ogawaen.raku-uru.jp/

千葉県は、古くは静岡県に次ぐ日本有数の茶産業地でもありました。

そんな千葉の県産茶葉の代名詞が、「佐倉茶」。

明治4年に、廃藩置県により佐倉藩が解体され、旧藩主の授産のために産業を興そうという活動が行われました。そのの一環として作られたのがこの佐倉茶です。

現在は生産軒数が少なくなっており、今回ご紹介する小川園はそのうちの希少な一軒です。

佐倉茶は香り高く、まろやかで程よい甘みのあるお味が特徴。かつてはニュースにも輸出され、アメリカでも愛されていたんだそうです。

そして小川園本店2階にある和カフェ「茶粋心」では、佐倉茶を使用した和菓子や佐倉茶と合わせたメニューもいただくことができます!

商品名佐倉茶(上煎茶 佐倉)
店舗名小川園 佐倉本店
販売住所〒285-0023
千葉県佐倉市新町192
アクセス情報京成佐倉駅から660m 
JR佐倉駅から1.1km 
営業時間通常9:00-18:00
新型コロナ感染防止のため、現在は9:00-17:00 に変更
連絡先043-484-0127
お取り寄せ有無
参考サイトogawaen.co.jp

味噌造りに妥協なし!手間暇かけた伝統の味

ヤマニ味噌 菜の花みそ
引用元:https://www.yamanimiso.jp/item-list/

最後にご紹介するのは創業明治20年の老舗、ヤマニ味噌がつくるこだわりが詰まった菜の花みそです。

木桶でじっくりと熟成することで大豆の良さを最大限に引き出す、「半煮半蒸製法」とお味噌を発酵する「天地返し」がおいしさの秘訣。

味噌汁一杯の満足度が違うんだそうです。

ヤマニ味噌は、秋田県産大豆と佐倉産のコシヒカリなど味噌の種類に合わせたお米、そして瀬戸内海の天然海水塩を使用するなど、素材にもとことんこだわっています。

そしてその伝統製法も特徴の一つで、木桶仕込みでは古いもので100年以上使用しているものも。

そんなヤマニ味噌ならではの、芳醇で贅沢な味わいをお楽しみください!

商品名佐倉のおみそ 菜の花
店舗名ヤマニ味噌
販売住所〒285-0015
千葉県佐倉市並木町33
アクセス情報佐倉ICから車で24分
営業時間10:30-17:00
日曜・祝日:12:00-17:00
連絡先043-485-4111
お取り寄せ有無
参考サイトyamanimiso.jp

千葉県佐倉市について

千葉県の北部に位置する千葉県佐倉市は、美しい景観を守り続ける風情溢れる城下町です。

佐倉藩の城下町や軍都として栄え、市内には佐倉城跡や武家屋敷軍などがあります。

古くから交通の要衝として江戸と佐倉城及び成田山新勝寺を結ぶ佐倉街道が整備され、近年は住宅都市としてもユーカリが丘を中心に大規模なニュータウン開発が進んでいます。

東京方面からは、関東自動車道の東京・箱崎ジャンクションから約60分、京成本線上野駅から快速特急で約60分、JR総武本線東京駅から快速で約60分となっています。

城下町の古き良き日本の景色に癒され、造り手のこだわりと伝統を感じる特産品を堪能しにぜひ訪れてみてください!

その他の特産品千葉半立・ヤマトイモ・下総染・下総組紐・和弓用矢・佐倉拾壱萬石・佐倉豚
おすすスポット佐倉城址公園・国立歴史民俗博物館・武家屋敷通り・サムライの古径(こみち)ひよどり坂・佐倉草ぶえの丘・風車のひまわりガーデン・佐倉ふるさと広場
佐倉市公式ホームページhttps://www.city.sakura.lg.jp/

まとめ

国際観光モデル地区にも指定され、城下町の街並みは日本遺産に認定されている千葉県佐倉市。

その特産品は街並み同様に古くから愛され、守り抜かれた伝統的と和の心を感じる風情溢れるものばかりです。

古くから伝わるこだわりの製法と造り手の想いや歴史が詰まった特産品は、心にしみるものがありますよね。

現地で城下町の景色を楽しみながら堪能するのも素敵ですが、遠方だとなかなか難しいこともあるかと思います。

オンラインショップからお取り寄せすることも可能なので、ぜひ佐倉市自慢の味を、あなたの舌で確かめてみてください!

千葉県 その他地域

関連記事

  1. 中田島砂丘 nakatajima-sakyu

    静かで穏やかな自然に親しむ環境!静岡県浜松市南区の特産品3選

  2. 静岡県菊川市の特産品

    静岡県菊川市の特産品4選!おいしいお茶菓子をご賞味あれ!

  3. 歌垣公園

    粘土質な土壌が生む佐賀県白石町の特産品3選を紹介!

  4. 潮風香る焼き物の街!愛知県常滑市で大人気の特産品3選

  5. 東京都豊島区の銘菓から桜香る銘酒まで!特産品3選

  6. 福井駅

    歴史や伝統を今に受け継ぐ文化が魅力!福井県福井市の特産品3選