本サイトは一部プロモーションを含みます

お茶だけじゃない!静岡県牧之原市の特産品4選!

日本有数の海水浴場である静波海岸とさがらサンビーチがある静岡県牧之原市。静岡県の中南部に位置し、牧之原大茶園を背に、東に駿河湾が広がる、自然豊かな場所です。

今回はそんな静岡県牧之原市の特産品を4つご紹介します!

高柳製茶の『お茶つぶクッキー』

お茶つぶクッキー

まずご紹介するのは、高柳製茶の『お茶つぶリーフクッキー』です。

「クッキー好きの私が、今まで食べてきたクッキーの中で一番おいしい」と言う地元の方がいるほど、魅力的な商品です。

食べてみると、さくっ、ほろっとした触感で、お茶の苦みと、クッキーの甘さが同時に感じられ、食べる手がとまらなります。

お茶を食べているかのような感覚なので、抹茶がお好きな方は、確実に好きな味ですね。

化学成分が入っていないので健康的な上に、1枚53kcalなので罪悪感を感じさせないクッキーです!

『お茶つぶクッキー』高柳製茶2

和を感じさせる可愛らしいパッケージで、18枚入りで税込594円(税抜550円)。36枚入りなどもあるのでお土産にもってこいですね!

高柳製茶看板

こちらの看板が目印となっているお店です。

お茶つぶクッキーのほかにも、お茶つぶダックワーズや、お茶つぶマカロン、お茶つぶどら焼きなど、バリエーション豊富なお茶のお菓子がそろっています。ついつい、いろんな商品に手を伸ばしてしまいそうです。

地元の方が大絶賛のクッキー、静岡県に訪れた際はぜひご賞味ください!

商品名お茶つぶリーフクッキー
店舗名高柳製茶 牧之原本店
販売住所〒421-0406
静岡県牧之原市勝田2310-4
アクセス情報金谷駅より車で8分
営業時間9:00-17:30(平日)9:00-17:00(土日・祝)
定休日:年中無休
連絡先0548-27-2325
お取り寄せ有無あり
参考サイトhttps://www.makinohara-cha.com/c_3/

お茶を使ったポテトチップス

牧之原1

次にご紹介するのは、お茶使ったこちらの「さがみ園お茶ポテト」。

ギザギザと厚切り堅揚げしたポテトチップスに、細かく刻んだ静岡茶がたっぷりまぶされています。

原材料は「馬鈴薯・植物油・お茶・塩」のみで、シンプルにお茶の味を感じられるポテトチップスです。お茶と塩のみで味付けされており、化学調味料は不使用。ナチュラルな味わいがクセになります。

のり塩のような雰囲気ではありますが、塩味の中にシンプルにお茶の味を感じられます。

牧之原2

販売しているグリンピア牧之原は、お茶の卸問屋である株式会社喜作園が運営する施設。

茶園に隣接していて、お茶体験からショッピングまでお茶を楽しむことができます。

牧之原3
引用:https://hellonavi.jp/detail/page/detail/34
商品名さがみ園お茶ポテト
店舗名グリンピア牧之原
販売住所〒421-0508
静岡県牧之原市西萩間1151
アクセス情報JR金谷駅より車で20分、JR菊川駅より車で15分
営業時間10:00-17:00(無休)
連絡先0548-27-2995
お取り寄せ有無あり
参考サイトhttp://www.grinpia.com

羽根のついた焼きおにぎり

次にご紹介するのは、羽根付き餃子……ならぬ、羽根つき焼きおにぎり!

牧之原4
引用:https://www.at-s.com/life/article/ats/1105310.html

販売している「おむすびカフェcomeca」は、あきたこまちをはじめ約10種類のお米を育てているお米農家さんが運営しているお米カフェ。田んぼに囲まれて、おいしいお米を食べることができます。

お米でできたパンやシフォンケーキが大人気。おむすびプレートもあります。そんななかで全国でも珍しい、羽根つきの焼きおにぎり。

牧之原5
引用:https://www.at-s.com/life/article/ats/1105310.html

羽根つき焼きおにぎりは4種類。ホットサンドのような形で、カリッとした触感とお米のおいしさ、香ばしさを楽しめます。

牧之原6
引用:http://yamamoto-farm.com/
商品名羽根つき焼きおにぎり
店舗名おむすびカフェcomeca
販売住所 〒421-0403
静岡県牧之原市中1123−2
アクセス情報吉田ICから車で約11分
営業時間10:00-18:00
定休日:火・水
連絡先0548-28-6330
お取り寄せ有無なし
参考サイトhttp://yamamoto-farm.com

「天然のスイートポテト」と呼ばれる干し芋

最後にご紹介するのは「平切り干し芋」です。

平切り干し芋は、ひと言で表すのならば「天然のスイートポテト」!

牧之原7
引用:https://maruto-imo.co.jp/products/detail/7

煮てしまうと形が崩れることから、「蒸す+干す」で形を維持しつつ、栄養も閉じ込めることを可能にしています。調味料・添加物ともに不使用。栽培からすべて手作業でやっているのだとか。

使われているお芋もさまざまな種類があり、素材の味を楽しめます。

日が経つと白い粉を吹が吹き始めます。実は、そのときが食べ頃!おやつや小腹が空いたとき、朝食にもおすすめです!

商品名平切り干し芋
店舗名まるととづか
販売住所〒421-0502
静岡県牧之原市白井1889−4
アクセス情報西萩間ICから車で約7分
営業時間9:00-17:00
定休日:土・日
連絡先0548-54-1570
お取り寄せ有無あり
参考サイトhttps://maruto-imo.co.jp/products/detail/7

静岡県牧之原市について

静岡県牧之原市は、静岡県の中南部に位置しています。人口は約4万2,000人。牧之原大茶園を背に、東に駿河湾が広がる、自然豊かな場所です。特産品を見ても、豊かな自然が思い浮かびますね。

その他の特産品亀まんじゅう・生しらす・さがら茶・みかん・すいか・レタス・大根・米・牧之原茶・ハイナンガーベラ・砂ワカメ
おすすめスポット静波海水浴場・相良梅園・油田の里公園・平田寺・勝間田公園・石雲院・さがらサンビーチ・大鐘家住宅
牧之原市公式ホームページhttps://www.city.makinohara.shizuoka.jp

まとめ

お茶を生かしたクッキーやポテトチップス、羽根餃子のような香ばしい羽根つき焼きおにぎり、そして「天然のスイートポテト」と呼ばれる平切り干し芋。どれも静岡県の魅力を引き出す商品でしたね!

牧之原市の特産品をぜひご堪能ください!

静岡県 その他地域

関連記事

  1. 静岡県菊川市の特産品

    静岡県菊川市の特産品4選!おいしいお茶菓子をご賞味あれ!

  2. 静岡県静岡市駿河区特産品

    穏やかな街、静岡県静岡市駿河区の特産品3選!

  3. 藤の花

    藤の花でも有名な静岡県藤枝市の特産品3選を紹介!

  4. 厳選!自然豊かな静岡県森町の特産品3選!

  5. 静岡県袋井市のインスタ映え特産品3選!

  6. 静岡県掛川市の特産品

    お茶だけではない?!静岡県掛川市の特産品3選!