本サイトは一部プロモーションを含みます

静岡県菊川市の特産品4選!おいしいお茶菓子をご賞味あれ!

静岡県菊川市の特産品

今回ご紹介するのは静岡県の菊川市の特産品です。

地元の方から、菊川市のおすすめ商品を4つ教えていただきました。愛好と親しみのあるたくさんの特産品から厳選してご紹介します!和を感じる商品をさっそく見ていきましょう!

『かりんとう饅頭』献上菓舗 大竹屋

『かりんとう饅頭』献上菓舗 大竹屋

まずご紹介するのは、献上菓舗 大竹屋のかりんとう饅頭。

かりんとうの中にあんこが入っており、中身のあんこもサクッと、カリッとしていてクセになる食感です。

黒糖は沖縄産のものを使用しており、甘味が凝縮しています。

食べるときにオーブントースターで3〜4分温め直すと、よりおいしくなります。油っぽくないので何個でも食べられてしまう、そんな商品です。

8個入りで税込980円。10個入り、12個入り、15個入り、20個入りとたくさん種類があるので、一人で気軽に食べるのにも、みんなで食べるのにも、手土産にもピッタリな商品です!

商品名かりんとう饅頭
店舗名献上菓舗 大竹屋
販売住所〒439-0019
静岡県菊川市半済3135
アクセス情報JR菊川駅より徒歩7分
営業時間8:45~19:00
定休日:水曜日、月2回不定休
連絡先0120-882-341
お取り寄せ有無なし
参考サイトhttps://www.ohtakeya.com/

さくら屋の『くずシャリシャリ』

くずシャリシャリ
引用元:https://kksho.jp/brand/brand_001/

さくら屋さんの「くずシャリシャリ」は、葛粉で作られている溶けないアイスです。食感がシャリシャリしていることから名前が付いているのですが、溶けてくるとゼリーのような食感になっていきます。

カロリーが普通のアイスの半分ほどなので、ダイエット中の方などにもうれしい商品。お話を聞いた地元の方の一番のおすすめは抹茶味だそうです。

1本税込162円で、地方発送も可能。菊川市の特産物をお家でも食べられるので、ぜひ問い合わせてみてください。暑い時期に食べると特においしいです。

商品名くずシャリシャリ
店舗名さくら屋
販売住所〒439-0019
静岡県菊川市半済1680-5
アクセス情報JR菊川駅から徒歩7分
営業時間8:45~20:00 
定休日:無休
連絡先0537-35-2307
お取り寄せ有無あり
参考サイトhttp://kksho.jp/brand/brand_001/
https://www.instagram.com/sakuraya_kikugawa/

さくら屋の『生クリームどら』

生クリームどら
引用元:https://kksho.jp/

さくら屋さんの「生どら」はすぐに売り切れてしまうほどの大人気商品です。「ケーキを手軽に食べられるように」と生み出されたのがこちらの商品なんだとか。

「生どら」は、菊川のブランド限定品にもなっています。生地がふわふわで、口に入れると溶けてしまうような感覚です。

味の種類は和風なものから洋風なものまで、10種類ものバリエーションが揃っています。ティラミス、キャラメルナッツ、カスタード、フルーツ、スイートポテト、菊川掛川産の新栗、抹茶、たっぷりカスタードなどがあります。いろんな味を食べ比べてみるのも良いですね◎

値段は商品によって変わりますが、180円~200円ほどです。賞味期限が短いので、購入したらおいしいうちに食べることをおすすめします。

商品名生クリームどら
店舗名さくら屋
販売住所〒439-0019
静岡県菊川市半済1680-5
アクセス情報JR菊川駅から徒歩7分
営業時間8:45~20:00 
定休日:無休
連絡先0537-35-2307
お取り寄せ有無あり
参考サイトhttps://www.instagram.com/sakuraya_kikugawa/

『茶娘ちゃんの菊川茶』深蒸し菊川茶 

深蒸し菊川茶
引用元:https://www.fukamushicha.jp/

最後にご紹介するのは、こちらの茶娘ちゃんの菊川茶。

菊川の深蒸し茶はブランド認定されているお茶で、飲むと心が温まる商品です。

「茶娘ちゃんの菊川茶」は、急須で入れただけでもプロが入れたかのようなうま味が出て、とてもおいしいのです。

味に濃い深みがあり、和菓子などと合わせていただくとよりおいしくいただけます。お茶ならではの渋みや甘みが、甘いものとよく合います。

菊川市は気候に恵まれていることから、お茶になる葉肉が通常よりも厚いのが特徴。厚い分、蒸す時間も長くかかりますが、濃い緑が出て深い味となっています。

ふるさと納税サイト「ふるなび」では、茶娘ちゃんの菊川茶を含む静岡茶の味比べができるセットを取り扱っています。

深蒸し茶 静岡茶 農家の味くらべ 5種 6袋セット

商品名茶娘ちゃんの菊川茶
店舗名深蒸し菊川茶 (丸松製茶場)
販売住所〒439-0037
静岡県菊川市西方2561-1
アクセス情報JR菊川駅から徒歩22分
営業時間8:00~17:00
定休日:日・祭日
連絡先0537-36-1200
通販お問い合わせ:0120-644-588
お取り寄せ有無あり(ECサイト・楽天など)
参考サイトhttps://www.fukamushicha.jp/

静岡県菊川市の情報

静岡県菊川市は人口は約4万7,197人の、静岡県の西部に位置する市です。

菊川という川が流れており、温暖な気候が特徴で、深蒸し茶の里と知られています。また、お茶を取り扱う特産品がとても多く見られます。

茶業のほかに、工業が盛んな工業都市でもあります。

その他の特産品深蒸し茶・マスクメロン・トマト・地酒・しろした菓子・牛肉・プルーン など
おすすめスポット上倉沢棚田・西富田ほたるの里・永寳寺・横地城跡・黒田家代官屋敷・ブルーベリーの郷・七曲池・菊川公園・おがさセントラルパーク など
菊川市公式ホームページhttps://www.city.kikugawa.shizuoka.jp/

まとめ

今回菊川市の特産品を4つご紹介しました。

このほかにも、菊川市には魅力的な特産物がたくさんあります。ぜひ足を運んで、おいしい特産物を楽しんでみてはいかがでしょうか。お取り寄せができる商品もあるので気になる方はぜひお試しください!

静岡県 その他地域

関連記事

  1. 地域の産物で作りだす鹿児島県南九州市の特産品3選!

    地域の産物で作り出す鹿児島県南九州市の特産品3選!

  2. 道風記念館

    愛知県春日井市の特産品3選!日本で唯一の特産品も!

  3. 東京都江戸川区の特産品

    実は小松菜が有名!?意外と知られていない東京都江戸川区の魅力4選!

  4. グルメ大国・北海道帯広市の特産品5選!

  5. 彦根城

    江戸の街並みが残る!滋賀県彦根市のおすすめ特産品3選

  6. 横浜市の中心エリア!神奈川県横浜市西区を代表する特産品3選をご紹介