本サイトは一部プロモーションを含みます

都心へのアクセス抜群!神奈川県海老名市の特産品3選

ビナウォーク

「海老名」というと「海老名SA」が有名ですよね。しかし、海老名市には海老名SA以外にも魅力的な施設やおしゃれでおいしい食べ物などがたくさんあります。

今回は、そんな神奈川県海老名市のおすすめ特産品3選をご紹介します!

ミルキーな味わいが口いっぱいに広がる「海老名ムーンミルキー」

海老名ムーンミルキー

まずご紹介するのは、パティスリータダシヤナギの「海老名ムーンミルキー」です。

海老名ムーンミルキーとは?

8個入りの海老名ムーンミルキー

海老名ムーンミルキーは、月をモチーフにして作られたマドレーヌのような焼き菓子で、海老名市名産品に認定されている人気商品です。(※もともとは三日月形の海老名ムーンも販売していましたが、現在は丸い海老名ムーンミルキーが販売されています)

材料は、たっぷりの北海道産バターと生クリーム、卵など。口に入れると、濃いミルクの甘みと卵の香りが口いっぱいに広がります。食感はふわっとやわらかく、優しい口どけが特徴です。

ひとつでも満足感はあるものの、軽めで食べやすいので、お子さんや年配の方でもペロッと食べられると思います!

このほか、焼き立ての外側がカリッとした食感が楽しいフィナンシェ(税込280円)やパウンドケーキの中で1番人気の「抹茶と花豆のパウンドケーキ(税込330円)」も、とてもおすすめです!

なお、フィナンシェの焼き立ては土日祝のみの販売です。焼き上がり時間に合わせて来るお客様も多いそうです!

パティスリータダシヤナギについて

マルイファミリー海老名店外観

パティスリータダシヤナギは、海老名市名産品に認定されているお店です。店舗は、八雲店と海老名マルイ店の2店舗で、マルイファミリー海老名店は2022年4月に20周年を迎えました。

パティスリータダシヤナギのシェフ・柳正司さんは、海外の有名店でお菓子作りを学び、クープドゥモンド国際大会の日本団長を務めたり、ワールド チョコレート マスターズ国際審査員を任されたりと、幅広く活躍されています。

そんな、日本を代表するパティシエ 柳正司さんの作るスイーツを、ぜひ一度は食べていただきたいです!

商品名海老名ムーンミルキー(税込180円)
店舗名パティスリータダシヤナギ マルイファミリー海老名店
販売住所〒243-0432
神奈川県海老名市中央1-6-1 マルイファミリー海老名1F
アクセス情報JR・小田急線・相鉄本線 海老名駅 小田急東口から徒歩1分
営業時間10:00〜20:00
定休日:マルイの定休日に準ずる
連絡先 046-289-0426
お取り寄せ有無
参考サイトhttp://www.grand-patissier.info/TadashiYanagi/海老名店.html

サクサクの厚焼きクッキー「海老名ガレット」

海老名ガレット
https://www.shonan-navi.net/shop/shop.shtml?s=1312&e=214&t=11

続いて紹介するのは、お土産にもおやつにもぴったりな「海老名ガレット」です。

海老名ガレットとは?

海老名ガレットは、上質なバターを使用した厚焼きクッキーです。

海老名ガレットの一番の魅力は、なんといってもサクサクとした食感。食感にはまり、ついつい1つ、2つと手が伸びてしまうおいしさです。

パッケージには、海老名市のマスコットキャラクターの「えびーにゃ」のイラストがプリントされており、見た目も可愛く、お土産にもピッタリですよ!

1つから購入できますので、自分へのご褒美としてもおすすめです。地元の銘菓として親しまれる海老名ガレットを、ぜひ味わってみてください!

海老名ガレットを販売しているのは、さがみ野駅から徒歩4分にあるカスタード洋菓子店です。

見た目も可愛らしい小さなお店ですが、海老名ガレット以外にも、ケーキや焼き菓子など魅力的なお菓子がたくさん販売されています!誕生日や記念日のお祝い用のケーキの予約も可能です。

商品名海老名ガレット(10個入 税込1,850円)
店舗名カスタード洋菓子店
販売住所〒243-0401
神奈川県海老名市東柏ケ谷1丁目24−8
アクセス情報相鉄本線 さがみ野駅から徒歩4分
営業時間9:00~19:30
定休日:火曜
連絡先046-232-9782
お取り寄せ有無
参考サイトhttp://anc.jp/custard/

海老名のいちご100%で作った「いちごわいん」

いちごわいんの詳細
http://www.ecci.or.jp/htdocs/イベント・地域振興/特産品・名産品/

最後に紹介するのは、海老名の名産のひとつでもある「いちご」を100%使用して作った「いちごわいん」です。

市のマスコットである「えびーにゃ」にもいちごが使われていることから、いちごが有名なのもわかりますね。

いちごわいんとは?

いちごわいんは、いちご100%使用した甘さ控えめのフルーツワインです。5度くらいに冷やすことで、より新鮮ないちごの風味を楽しむことができます。

いちごわいんは、海老名商工会議所内「銘酒開発委員会」が開発したもので、毎年3,000本限定の販売となっています。海老名市産のいちごをふんだんに使用しており、海老名市特産品第1号にも指定されています。

いちごわいんの色は、その年に使用されたいちごの品種とその割合になって変わります。色の違いを楽しむことができるのも、いちごわいんの魅力のひとつです。

見た目も可愛いので、贈り物にもピッタリですよ!

商品名いちごわいん(税込1,980円)
店舗名かんばら酒米店
販売住所〒243-0405
神奈川県海老名市国分南3丁目5−31
アクセス情報JR・小田急線・相鉄本線 海老名駅から徒歩11分
勝瀬バス停から徒歩3分
営業時間10:00〜19:20(火・水 10:00〜19:00)
定休日:日曜日
連絡先0120-327-264
お取り寄せ有無
参考サイトhttp://www.ecci.or.jp/htdocs/イベント・地域振興/特産品・名産品/

神奈川県海老名市の情報

海老名市は、神奈川県の中部に位置している市です。日本の高速道路のサービスエリアでは有数の規模を持つ海老名SAがあることでも有名です。2002年4月19日には、海老名駅の近くに複合型商業施設「ViNAWALK」がオープンしました。

横浜・東京のベッドタウンとしての注目も集めていると同時に、多くの田園地帯を抱えていて、伝統的な農業緑地と都市住宅が共存している魅力たっぷりな市です。

その他の特産品巨峰羊羹・吟味豚・えび~にゃさいだぁ・いちご酢・日本酒「えびな吟醸」・七重最中・とっとちゃん
おすすめスポット相模国分寺跡・海老名城・有鹿神社・相模三川公園・海老名中央公園
公式HPhttps://www.city.ebina.kanagawa.jp/

まとめ

今回は、神奈川県海老名市のおすすめ特産品3選をご紹介しました!

海老名市には、シェフのこだわりや思いが詰まったお菓子や名産をいかした商品がたくさん存在します。

海老名市は市内外へのアクセスがよく、ViNAWALKやららぽーと海老名などの複合型商業施設もあります。一方で、公園や自然環境にも恵まれているので、自然を身近に感じながら心地よく暮らすこともできるエリアです。

そんな魅力たっぷりな海老名市をぜひ楽しんでみてください!

神奈川県 その他地域

関連記事

  1. 福岡タワー

    福岡市民なら誰もが知る!?福岡県福岡市の特産品3選!

  2. 名古屋市天白区

    食べれば昔にタイムスリップ? 愛知県名古屋市天白区の絶品お菓子3選をご紹介!

  3. 食べられるのはここだけ!東京都新宿区の特産品3選

  4. 東京都心からの便利なアクセス!神奈川県相模原市中央区の特産品3選!

  5. 東京都文京区

    歴史のあるお店がたくさん!東京都文京区のおすすめ特産品3選

  6. 自然豊かな愛知県新城市の特産品4選をご紹介!