本サイトは一部プロモーションを含みます

インスタ映えだけじゃない!愛知県犬山市で絶対に食べてほしいこだわりの特産品3選をご紹介

みなさんは、愛知県犬山市をご存じでしょうか?

国宝の犬山城の下には城下町が広がっており、休日は多くの観光客で賑わいます。城下町にある、ハート形の絵馬が並ぶ神社もInstagramではよく見かけますね。東海地方に住んでいる方は、行ったことがある方も多いのではないでしょうか。

今回は、他の城下町では味わえない、犬山の城下町ならではの特産品を紹介します!

長い歴史を持つ犬山名物「藤澤げんこつ」

藤澤げんこつ

まずご紹介するのは、「藤澤げんこつ」。お店の名前も藤澤げんこつ、商品名も藤澤げんこつです。つまり、この商品1本で勝負してきた、長い歴史を持つ実力派お菓子なのです。

まず、こちらの商品の特徴は、昔ながらのげんこつ飴の「固い」スタイルを崩していないこと。昔、筆者が子どものころによく食べていたげんこつ飴は柔らかかったですが、それは時代に合わせて変化してきたものだそうです。

口の中で噛もうとすると、カリッといい音とともに割れ、その後は噛めば噛むほど味が出るような、チューイーな食感へと変化していきます。

白砂糖だけではなくこだわりの黒糖を使用していたり、ごまやきなこがたっぷりと練りこまれたりしていることで、噛むほどじゅわっとした甘さの中に深みを感じます。これがまた本当においしくクセになり、気づいたら手が止まらなくなりますよ。きなこや胡麻が好きという方にはぜひ食べてほしい商品です!

こんなにおいしくて、人工甘味料を使っていないのも嬉しいポイントですね。

げんこつ袋詰め

さらに面白いことに、藤澤げんこつを手作業で詰めているのが見えちゃうんです!お店の中からももちろん見えますが、外からも見ることができますよ。

こぢんまりと優しい雰囲気が漂う店内に入ると、ふわっときなこの香りがして、優しい店員さんが商品の説明をしてくださいます。その空間にいるだけで癒やされるような、素敵なお店でした。これまで、さまざまなメディアに取材されているようです。

藤沢げんこつ2

購入したのは、藤沢げんこつ(65g)でしたが、チャックがついたお徳用の150gも販売されています。さらにお土産用に、犬山市のキャラクター「わん丸くん」の形をしたパッケージや、小さめパックがいくつか入っている箱売りもありました。

自分用にはもちろん、お土産でも喜ばれること間違いなしですね!

商品名藤澤げんこつ
店舗名藤澤げんこつ
販売住所〒484-0083
愛知県犬山東古券161
アクセス情報名鉄 犬山駅から徒歩9分
営業時間9:30~17:00
定休日:水曜
連絡先0568-61-0336
お取り寄せ有無なし
参考サイトhttps://fujisawa-genkotu.com/

気さくな店主さんのこだわり自然薯料理!

自然薯工房

次にご紹介するのは、自然薯を使った料理やスイーツを楽しむことができる「自然薯工房」。店主さんが自ら自然薯を栽培し、どの料理も誇りをもって提供されています。

「僕は、お金儲けではなく、いいものを安く皆さんに届けたい。」

と、素敵な笑顔と眼差しでお話してくださった店主さんの、こだわり抜かれた自然薯料理です。

自然薯味噌煮込み

こちらは、「自然薯みそ煮込うどん」。

「こんな味噌煮込みうどんたべたことがない!」と絶賛される、このお店自慢の自然薯を使用したみそ煮込みうどんです。

まず鍋の蓋を開けた瞬間、ふわっと広がる温かい濃厚な味噌の香りに食欲がそそられます。スープはごはんにかけたくなるほど濃厚なのにもかかわらず、重くないのが特徴的です。

うどんの上に乗った自然薯は、ほろっと口の中でとろけ、濃厚な味噌と相性抜群!こだわりの自然薯はお店の裏の畑で作られており、店主さんが自信を持っておすすめしてくださいました。

麺は噛むほど味噌の風味を感じられ、ゆっくりと時間をかけて味わいたいおいしさ。ネギ、ナス、ゴボウ、オクラなど野菜がたっぷり入っているのも嬉しいですね。歩いて疲れた体に優しく染み渡ります。

七味を用意してくださるので、途中で味の変化を楽しむこともできますよ。

とろかつ定食

こちらは、ボリューム満点の「とろかつ定食」。

ひとつひとつ手作りのこちらの定食は、かつが好きな方はもちろんのこと、がっつりおなかを満たしたい方にもってこいの定食です!

だしの効いた自然薯を、かつにかけていただきます。自然薯は、単体でも食べたくなってしまうほどのおいしさです。たくさんかけても自然薯が余ってしまうほどのたっぷり具合!

大きなかつにたっぷりの自然薯をかけると最高に贅沢な一品に。一口食べてみると、つい笑みがこぼれてしまいますね。

お漬物や煮物も優しい味わいで、ほっこりとさせてくれます。

料理をいただいたあとは……

おいしい料理をいただいたあとは、やはり甘いものが食べたくなりますよね。そんなときにおすすめなのが自然薯を使用したアイスクリームとドーナツです!

自然薯アイス

自然薯アイスクリームは、自然薯ならではの「もちっ、ふわっ」とした食感を作り出しています。少し溶けてきたあたりでかき混ぜると、トルコアイスのように伸びます。店主さんによると、15cmも伸びるんだとか!

優しい甘さと、この独特な食感が、甘いものを欲する体を満たしてくれます。

自然薯ドーナツ

自然薯ドーナツは、ふわっと軽いのにもかかわらず、満足感を与えてくれる一品です。普通のドーナツよりも罪悪感が少なく、ぺろっと食べ終えてしまいます。

ドーナツは食べ歩きもできるので、「がっつり料理は食べられないけど、自然薯は試してみたい」という方は、ドーナツだけ買ってみるのもおすすめですよ!

自然薯メニュー

メニューはこのように、お店の中の看板にありました。

なんといってもこのお店の魅力は、店主さんが気さくで優しく、想いを持ってお料理を提供してくださるところ。多くの方にこのお店が愛されているのもうなずけます。

犬山に遊びに行った際は、ぜひ足を運んでみてくださいね!

商品名自然薯みそ煮込うどん/とろかつ定食/自然薯アイスクリーム/自然薯ドーナツ
店舗名自然薯工房
販売住所〒484-0083
愛知県犬山市犬山東古券197番地4
アクセス情報名鉄 犬山駅から徒歩9分
営業時間10:30~17:00(変動する場合あり)
定休日:火曜
連絡先080-5162-8123
お取り寄せ有無なし(県内外で出店はあり)
参考サイトhttps://www.instagram.com/jinenjyokoubou/

特性ダレが甘くて香ばしい五平餅

山田五平餅店

最後にご紹介するのは、山田五平餅店の五平餅。城下町といえば、お団子や五平餅というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

この五平餅はすべて手作りで、ごま、くるみ、ピーナッツが入った特製のたれが最高の香ばしさと甘さの秘密。少し茶色く焦げ目のついている箇所がところどころあって、そこは特に香ばしくなっています。

今まで食べてきた五平餅よりも甘みが強く、筆者好みの五平餅でした。焼き立てを出してくれるので、あつあつの状態で楽しめますよ。

さらに驚きなのがその値段!なんと1本100円でいただけちゃうんです。何本でも食べてしまうおいしさなので、「もう1本食べたい!」という方にも嬉しいですね。

こちらのお店はメイン通りにあり、お店の中で座って休むこともできるので、歩き疲れたときに五平餅を食べながら休憩できますよ。

あつあつでおいしさ満点の五平餅、ぜひご賞味ください。

商品名五平餅
店舗名山田五平餅店
販売住所〒484-0081
愛知県犬山市犬山東古券776
アクセス情報名鉄 犬山駅より徒歩10分
営業時間11:00~16:30
定休日:月曜
連絡先0568-61-0593
お取り寄せ有無なし
参考サイトhttp://jfsoft.web.fc2.com/yamada-gohei/

愛知県犬山市の情報

愛知県犬山市は、愛知県の北端に位置し、岐阜県と隣接しています。

江戸時代には犬山城の城下町として栄え、国際会議観光都市に認定されています。犬山城は国宝であり、お城の上からは街の景色を楽しむこともできます。

城下町はもちろん、明治村やモンキーパークなどの観光地もあり、お友達やご家族との日帰り旅行にもってこいな市です。

その他の特産品犬山ローレライ麦酒・犬山焼・犬山提灯・犬山茶・ハチミツ
おすすめスポット犬山城・木曽川うかい・犬山城下町・博物館明治村・日本モンキーセンター・東之宮古墳・青塚古墳史跡公園・犬山成田山・尾張冨士
公式HPhttps://www.city.inuyama.aichi.jp/

まとめ

今回は城下町の中でも、長い歴史やこだわりを持つ実力派の特産品をご紹介しました。

城下町に行ったらすべて食べてほしいほど、おすすめのものばかりです!城下町にはそのほかにもかわいらしいお団子やバウムクーヘン、牛すしなど、魅力的なグルメがたくさんあります。

犬山市は一日楽しめること間違いなしの場所ですので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね!


投稿者プロフィール

河尻彩江
河尻彩江
とくっぷのプロジェクトマネージャーです☺
岐阜県在住で、愛知・岐阜・東京をメインに活動中。

インターナショナルスクールのSDGsコンテンツ作りや、
社会貢献型プロジェクト「はしわたしプロジェクト」のクラウドファンディング300%達成に導くなど、多岐にわたって活動しています!

愛知県 その他地域

関連記事

  1. 藤の花

    藤の花でも有名な静岡県藤枝市の特産品3選を紹介!

  2. 厳選!自然豊かな静岡県森町の特産品3選!

  3. 豚骨ラーメン発祥の地!福岡県久留米市の昔ながらの特産品3選

  4. 神奈川県横浜市で面積最大の戸塚区!おやつなど特産品3選をご紹介

  5. 名古屋市天白区

    食べれば昔にタイムスリップ? 愛知県名古屋市天白区の絶品お菓子3選をご紹介!

  6. 東京都杉並区の特産品

    落ち着いた住宅街が広がる東京都杉並区の和スイーツおすすめ3選