本サイトは一部プロモーションを含みます

食べれば昔にタイムスリップ? 愛知県名古屋市天白区の絶品お菓子3選をご紹介!

名古屋市天白区

日本でも有数の大都市、名古屋。その東部に位置する天白区は複数の大学を有し、住宅地としてのイメージが強い街です。しかし実は、天白区にはまだまだみなさんが知らない魅力が溢れています!

さまざまな寺院や神社、公園があり、休日にリラックスする場所としてピッタリな天白区。今回はそんな癒やしのひとときをさらに楽しくする、おいしいお菓子を紹介します。

子どもから大人まで、世代を問わず楽しめるお菓子にワクワクすること間違いなしですよ!

インスタ映え間違いなし!見て楽しい、食べておいしい「だんごやさんセット」

やごとのだんごやさん

初めにご紹介するのは、昔ながらの団子屋さんです。その名も「やごとのだんごやさん」。

休日は家族連れや高齢の方で賑わい、平日は周辺の大学生が訪れるという、たくさんの人に愛されるお店です。

おばあちゃんのお家のような雰囲気でほっこりできるお店、やごとのおだんごやさんのイチオシ商品がこちら!「だんごやさんセット」です!

だんごやさんセット

こちらの商品、なんと6種類もの味のお団子が楽しめるんです!味は定番のさっぱりしょうゆ、あまだれしょうゆ、きなこの3種類に加えて、秋・冬限定のみそあられあん、紫いもあん、栗きんとんあんとなっています。

団子は国産のもの、醬油は岐阜県高山産を使うなど、材料にはこだわりがたくさん!セットとしてほうじ茶か抹茶を一緒に飲むこともでき、まさに「和」が詰まった商品です。

できたてのお団子はとてもモチモチしており、食べ応え抜群!醤油の香ばしい香りを楽しみながらいただく王道のお団子はどれも絶品です!

季節限定の味は、栗や芋など、素材の味を存分に活かしており、すべての季節をコンプリートしたくなるクオリティです。おすすめはみそあられあんで、あられのカリカリした食感がクセになります!

天白区を訪れた際には、昔ながらの温かい雰囲気のお店とお団子に、心癒やされてみてはいかがでしょうか。

1セット:960円(税込)※2022年10月時点

商品名だんごやさんセット
店舗名やごとのだんごやさん
販売住所〒468-0077
愛知県名古屋市天白区八事山101 八事霊園駐車場前
アクセス情報鶴舞線 八事駅から徒歩5分
営業時間平日:9:00~16:00
土日祝:9:00~17:00
定休日:木曜
※彼岸・お盆は墓参者増大のため閉店
連絡先052-838-5005
お取り寄せ有無
参考サイトhttp://yagoto-dango.com/index.html

お土産に大人気!名古屋名物としてもおなじみの「一口栗ういろ」

一口栗ういろ

続いても、昔ながらの和菓子をご紹介!

こちらの商品は、餅文総本店さんおすすめのお菓子、「一口栗ういろ」です!

手のひらういろ

「一口」というだけあって、ご覧の通り手のひらサイズです。ちょっと小腹が空いたときにつまむのにピッタリ!

可愛い見た目から、お土産としても大人気なんです!

ういろ上り

こちらのういろ、バリエーションも豊富。

まずご紹介するのは「一口栗ういろ(上り)」です。「上り」というのはこしあんを意味しています。

袋を開いてみると、美しいういろの登場です!高級感ある金色の包み紙の上にツヤツヤのういろ。見た目も最高の商品です!

ういろ上り 中身

もちろん見た目だけではありません。中は、刻んだ栗が入った濃厚な栗あんをこしあんのういろが包み込んでいます。

ゼリーのような見た目ですが、和菓子特有の食べ応えがあり、満足感が得られます。中のあんは濃い目の味で、さっぱりしたういろとの相性抜群です!

一口で食べられるけれど、たった一口で終わらせるのはもったいない……!という葛藤にあなたを導く、ちょっぴり意地悪な商品となっています。強い意志で、ぱくっと一口でいっちゃってください!

ういろ抹茶

こちらは抹茶味。中のあんは先ほどと同じく濃厚な栗あんで、それを包むういろが抹茶の風味の商品です。

こちらも、金色の包み紙に抹茶のういろが輝く美しい見た目となっています。しかし何とこちらの商品、一つ124円(税込)とかなりリーズナブルなんです!

これだけお手頃価格なら、家族に、友達に、たくさんお土産として買っていくのもアリですよね!天白区を訪れた際のお土産はこれで決まり!

他にも餅文総本店さんでは、さまざまな種類のういろや生菓子・焼き菓子などを販売しています。あなたのお気に入りが見つかること間違いなしです!

商品名一口栗ういろ(上り・抹茶)
店舗名餅文総本店 元八事店
販売住所〒468-0066
愛知県名古屋市天白区元八事4丁目153番地
アクセス情報鶴舞線 塩釜口駅から徒歩6分
営業時間9:00~18:00
定休日:水曜
連絡先052-861-2345
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://www.mochibun.co.jp/

京都発祥の絶品お菓子を天白区で!贅沢気分を味わえる「明月菓寮 鈴カステラ」

小倉山荘 鈴カステラ
https://ogurasansou.jp.net/

最後にご紹介するのは、小倉山荘さんの商品「明月菓寮 鈴カステラ」です。

小倉山荘は京都の長岡京で生まれた和菓子屋さんで、バリエーション豊富な商品が持ち味です!

京都の本格的なお菓子を天白区で味わえるなんて、とても贅沢ですよね!東海地方にはたった4店舗のみ。「ちょっと京都は遠いな……」と思っている東海在住の方におすすめです!

こちらのカステラには和三盆糖を使用しており、食べた瞬間、上品な甘さが口いっぱいに広がります。職人技によって丹精込めて作られるバター風味の生地は、程よい弾力としっとりさを持ち合わせています。

鈴型のカステラは、生みの親である長岡京を連想させます。鈴の美しい形が、カステラの高級感を引き立てる一品です!

鈴カステラ 安納芋
https://ogurasansou.jp.net/

他にも安納芋味の鈴カステラや、多種多様なおせんべいなど、魅力あふれるお菓子がたくさん!天白区を訪れた際には、ぜひ京都を思わせる絶品お菓子を楽しんでみてください!

商品名明月菓寮 鈴カステラ
店舗名小倉山荘 天白店
販売住所〒468-0039
愛知県名古屋市天白区西入町155番地
アクセス情報名古屋第二環状自動車道「鳴海IC」から車で10分
営業時間10:00~18:00
年中無休
連絡先052-809-5588
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://www.ogurasansou.co.jp/

愛知県名古屋市天白区の情報

天白区は、名古屋市を構成する16区のうちの一つです。名古屋市の東部に位置しており、区内には多くの住宅地があります。

区内やその付近には名城大学や中京大学など、大規模の大学が点在しているため、若者の行き来が多い街でもあります。植田城や島田城をはじめ、多くの寺院や神社などの歴史的建造物が多く、多くの方が楽しめる観光地です。

八事霊園があり、お盆やお彼岸の時期には、数多くの人々がお参りに訪れます。

その他の特産品人参・かぼちゃ・ういろ
おすすめスポット名古屋市農業センター delaふぁーむ・植田城・八事神社
公式HPhttps://www.city.nagoya.jp/tempaku/

まとめ

大都市・名古屋に位置しながらも昔ながらの雰囲気を感じられる天白区。今回は人気のお菓子をご紹介しました!

天白区には歴史的建造物が多く、普段都会の喧騒にうんざりしている方には、心落ち着く観光地としてかなりおすすめです!

静かな場所で自然に囲まれ、絶品のお菓子をいただく……。明日からの活力が湧いてきそうですね!天白区自慢のお菓子の数々を、ぜひとも味わってみてくださいね!

愛知県 その他地域

関連記事

  1. グルメ大国・北海道帯広市の特産品5選!

  2. 渋谷駅ハチ公像

    時代をけん引する東京都渋谷区の、ハイセンスなふるさと納税3選

  3. 川崎市

    アクセスしやすい神奈川県川崎市の特産品3選をご紹介!

  4. あの有名漫画とコラボ?!鳥取県境港市の特産品3選

  5. 千葉県鎌ケ谷市で、ちょっと特別なスイーツの特産品3選ご紹介!

  6. 絶品スイーツと優雅な時間を…。愛知県名古屋市名東区のおいしい魅力をご紹介!