本サイトは一部プロモーションを含みます

お茶だけではない?!静岡県掛川市の特産品3選!

静岡県掛川市の特産品

掛川市の特産品「葛」をご存じでしょうか。おやつの代わりやギフトとして多くの人に愛されています。葛には健康に良いとされる成分が豊富に含まれており女性を中心に人気があります。

今回は、葛を使った特産品や地元の人気料理について紹介していきます!

掛川と葛

掛川と葛
掛川の丁葛

全国の山野で採取可能な葛がどうして掛川で有名になったのでしょうか。それには「葛布」が関係しています。掛川市では鎌倉時代に葛布が特産物として認識され始め、衣服を中心に使用されていきました。

時代の変化とともに葛布の需要は減少していきましたが、現在も伝統芸品として人々に親しまれています。葛を使った製品は他にも存在し、掛川全体となって葛産業を盛り上げています。

大人気の葛湯

葛湯とは、葛のデンプンをお湯に溶かしたものです。葛には、つると根っこのがありそれぞれ用途が異なります。つるの部分は「葛布」に使われ、根っこは細かく砕かれ「葛湯」として使われます。

葛湯自体に味はないため、砂糖などを溶かして味付けして飲みます。とろみがあるため、冷めにくく体を温める飲み物として昔から重宝されています。

お店や人によって作り方はさまざまで、自分なりの葛湯のスタイルで楽しめるのも魅力の一つです。

葛湯の効能

葛粉は繊維が豊富に含まれており、腸内環境を整える効果がある飲み物として注目を浴びてきました。腸活を意識している人にとってはぴったりの食材となっており、女性を中心に人気を集めています。病院飯のデザートとして用意されるほど健康に良く、身体の調子が優れない時は葛湯を飲むこともあるそうです。

含まれている成分

葛湯には健康に良いとされる成分が豊富に含まれています。現代人に足りない栄養素を補うことができ、効能を知ることでより効果的に飲むことができます。

イソフラボン

大豆に含まれるポリフェノールの一つであり、女性ホルモンの活動を助ける働きをします。血行促進としても期待できます。

サポニン

コレステロール値を下げる効果があります。

葛湯の作り方

葛湯の作り方はシンプルですが、いくつか注意点があります。

  1. 器をあたためておく。※冷えた器だと葛が溶けにくいです。
  2. 100ccほどの熱湯を少しずつ入れていく。※温度が低いと溶けないので熱湯にしましょう。
  3. よくかき混ぜて完成。

夏にも食べられる葛湯ゼリー

温かい葛湯だけではなく、ゼリーとしても食べるのもおすすめです!

作り方はシンプルで、溶かした葛湯の粗熱をとって冷蔵庫に入れるだけです。お好みでハチミツを加えるのもいいですね。

葛湯のとろっとした食感が冷えても美味しいので、暑い日にぴったりのデザートになります。

掛川の葛湯といったら桂花園

桂花園
創業120年の桂花園

掛川市で葛湯を扱うお店として人気なのが桂花園です。

明治時代から創業しており、120年の歴史をもっている掛川でも老舗中の老舗です。その人気ぶりは民間からだけではなく、国からも認められており「内閣総理大臣賞」を受賞し、お菓子業界の中では大きな認知度を誇っています。

店の看板メニューである「丁葛」は豊富な種類があり、地元の方だけではなくギフトとして全国から取り寄せられています。

バラエティー豊富な丁葛

バラエティー豊富な丁葛
さまざまな丁葛

桂花園に訪れた際に必ず見てほしいのが、さまざまな種類の丁葛です。色鮮やかに並べられており、ついついカメラのシャッターを切りたくなる光景です。

扱っている種類は全部で13種類もあり、ココア、ゆず、ウコンといったものもあります。

商品はショーケースに並べられており、丁葛以外にも和菓子などが用意されています。販売しているお店の奥で商品を製造しており、少し覗くことができます。

珍しい「一本焼きカステラ」

一本焼きカステラ
一本焼きカステラ

桂花園ではさまざまな和菓子を販売しており、その中でひときわ目立つのが「一本焼きカステラ」です。よく見かけるカットされたカステラではなく、大きな食パンのように丸々焼かれたカステラです。

120年もの間ずっと同じ姿で販売されていますが、一度に作れる量が限られているため現代では珍しいものとなっています。

ぜひ、訪れた際は葛湯だけではなく、大きなカステラも味わってみてください。

商品名丁葛、一本焼きカステラ
店舗名桂花園
販売住所〒436-0075
静岡県掛川市仁藤町10-1
アクセス情報JR掛川駅から車で4分、徒歩10分
営業時間9:00~18:00
定休日:水曜
連絡先0537-22-2607
お取り寄せ有無あり
参考サイトhttps://www.instagram.com/keikaen/?hl=ja

自然薯が自慢「掛川いも汁処とろろ本丸」

掛川いも汁処とろろ本丸
引用元:https://imojiru-honmaru.com/

こだわりのとろろを堪能できる店として、地元での評判がかなり高いです。掛川の自然薯を使用しており、皮をむかずに野生の風味を味わうことができます。粘りとコクが高く、シンプルなランチセットをはじめ、とろろを使った最高の料理を楽しむことができます!

自然薯を楽しめる「麦とろランチ」

麦とろランチ
引用元:https://imojiru-honmaru.com/

とろろ本丸に初めて訪れる人は、まずはこのランチからですね!自然薯とろろ汁と麦ご飯を堪能することができます。自然薯本来の味を楽しむことができ、麦ご飯と食べるのが相性抜群です!自然薯の香りと出汁が効いていてスルスルとご飯が進んでいきます。

一品料理も充実

その他のメニュー
引用元:https://imojiru-honmaru.com/

とろろセットだけではなく、おかずとなる一品料理が用意されています。海山巻は、とろろがマグロで巻かれており一度食べたら虜になってしまいます!

その他にも、とろろラーメン、ぶっかけ鮪丼、豚の角煮などがあります。

商品名麦とろランチ(税込1,800円)
店舗名掛川いも汁処とろろ本丸
販売住所〒436-0029
静岡県掛川市南2-14-2
アクセス情報東海道新幹線/東海道本線 掛川駅から徒歩9分
営業時間11:00~14:00(LO 13:30)
17:00~21:30(LO 20:30)
定休日:水曜(振替休日あり)、月曜の夜、火曜の夜
連絡先0537-23-8811
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://imojiru-honmaru.com/

牧場カフェ「しばちゃんランチマーケット」

しばちゃんランチマーケットの農場
引用元:http://www.shibachanchi.com/

イギリス王室のために繁殖されたジャージー牛のミルクをふんだんに使用しているカフェです。掛川の山地でジャージ牛を飼育し、畑を耕しながら自然な商品を販売しています。

ソフトクリームやヨーグルト、牛乳などを堪能できます!

しばちゃんちのジャージーヨーグルト

しばちゃんちのジャージーヨーグルト
引用元:http://www.shibachanchi.com/

しばちゃんちのジャージー牛乳をそのままヨーグルトにした商品です。市販のヨーグルトよりも濃厚で、一度食べたら忘れられないような味です!

広々とした土地を目の前に食べるデザートは格別です。

その他のメニュー

その他のメニュー
引用元:http://www.shibachanchi.com/

ヨーグルト以外にもさまざまな商品が用意されています。一番人気のなめらかプリンは、ちょっと苦めのカラメルと甘いプリンの相性が最高です!香料や保存料を一切使用していないこだわりもあります。

甘くて冷たいスイーツを食べたい方には、ソフトクリームがおすすめです!

商品名しばちゃんちのジャージーヨーグルト(税込200円)
店舗名しばちゃんランチマーケット
販売住所〒436-0335
静岡県掛川市大和田25
アクセス情報新東名森掛川ICより車で15分
営業時間10:00~17:00
定休日:火曜
連絡先090-2342-2725
お取り寄せ有無
参考サイトhttp://www.shibachanchi.com/

静岡県掛川市の情報

静岡県西部に位置する掛川市。江戸時代には、東海道五十三次の26番目の宿である掛川宿が存在し、掛川城を中心とした城下町が栄えていました。

昔から農業が盛んであり、メロン、トマト、バラが有名です。その中でも特に盛んなのが緑茶であり、全国最大規模の栽培地を保有しています。「全国茶品評会」では3年連続で受賞しています。掛川市内で生産された荒茶を100%使用した商品「掛川茶」が、お土産として全国から取り寄せられています。

郷土料理には、ヤマノイモを擦ってこねたものに鯖だしの味噌汁を入れた「イモ汁」が挙げられます。

その他の特産品掛川茶・バラ・葛布・竹細工・メロン・イチゴ・よこすかしろ
おすすめスポット蓮華寺池公園・陶芸センター・手作り体験工房白ふじの里・史跡田中城下屋敷・岡部宿大旅籠柏屋・志太郡衙資料館・大久保グラススキー場・郷土博物館
公式HPhttps://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/

まとめ

今回は掛川市の特産品である葛や人気スイーツ店などについて紹介しました。

観光中の小腹を満たすにはぴったりの商品です。掛川を訪れた際はぜひ食べてみてください!

投稿者プロフィール

かんてぃ
かんてぃ
車で日本一周中のYoutuber&ライター。各地の料理、文化、土地について知るために旅へ出発。Youtubeでは日本一周中の観光地や車中泊について発信。チャンネル名は「はるかんTV」
趣味はスペインバル巡り、マテ茶を飲みながらゆっくりすること。

静岡県 その他地域

関連記事

  1. みなとみらい

    観光名所・神奈川県横浜市中区の地元民が知る特産品3選をご紹介!

  2. ほどよい甘さで愛されるスイーツ!静岡県静岡市清水区の地元民熱愛の特産品3選

  3. 活気あふれる大阪の副都心!大阪府大阪市淀川区で味わいたい特産品3選

  4. 福岡タワー

    福岡市民なら誰もが知る!?福岡県福岡市の特産品3選!

  5. お茶だけじゃない!静岡県牧之原市の特産品4選!

  6. 小金井市アイキャッチ

    和も洋も!東京都小金井市のこだわり特産品素材スイーツ3選!