本サイトは一部プロモーションを含みます

徳川将軍家ゆかりの地!千葉県松戸市の特産品3選!

千葉県松戸市の特産品

都心から車や電車で約30分の千葉県松戸市の特産品をご存知でしょうか?千葉県といえば落花生が有名ですが、松戸市には落花生以外にもおすすめしたい特産品が数多くあります。

今回は、その中から地元民が厳選したおすすめの特産品を3つご紹介します!

プレゼントやお土産にも最適なのでぜひ参考にしてみてください!

江戸時代から愛され続けている船橋屋の「元祖くず餅」

船橋屋「元祖くず餅」
元祖くず餅

商品紹介

船橋屋店頭

元祖くず餅は、210年以上守り続ける無添加製法で作られた和菓子で、和菓子では唯一の発酵食品です。材料は厳選した小麦粉の澱粉質を使用し、乳酸発酵でじっくりと15ヶ月もの間、熟成させて作られます。

加えて、さらに驚きなのがその賞味期限です。「無添加製法で作った出来立てのくず餅を自然のままに食べてほしい」という思いから、消費期限はわずか2日間。強いこだわりを感じます。

船橋屋の元祖くず餅各種

このように手間暇をかけて作られたくず餅に、特製の黒蜜ときな粉をかけていただきます。柔らかく、ねっとりした食感も他のくず餅にはない食感でクセになります。購入は店舗だけではなく、オンラインショップでも可能です。

商品は、6切れ(450円)、24切れ(840円)、36切れ(950円)、48切れ(1,250円)、60切れ(1,580円)と少人数用〜大人数用まで用意されていますので、用途に合わせて購入できます。

他にはない唯一の和菓子、元祖くず餅をぜひお試しください。

商品名元祖くず餅
店舗名船橋屋(松戸本土寺参道店)
販売住所〒270-0004
千葉県松戸市殿平賀82
アクセス情報JR北小金駅より徒歩3分
営業時間9:00~18:00 ※季節限定営業
・3月下旬~4月上旬
・5月下旬~7月上旬
・11月上旬~11月下旬
連絡先047-341-5710
お取り寄せ有無あり
参考サイトhttps://www.hougetsu.co.jp/

江戸時代の渡し舟がモチーフ!峰月の「矢切の渡し船」

峰月の「矢切の渡し船」
引用元:峰月オンラインショップ

商品紹介

江戸時代初期、松戸市から市川方面や東京の柴又とを結ぶ重要な役割を果たしていた船があります。その船こそが、この商品の名前にもなっている矢切の渡し船です。

見た目は、矢切の渡し舟をかたちどった最中で、種類は「くろあん・しろあん・ごまあん」の3種類と、季節限定で「桜あん・瀬戸内れもん餡」が販売されます。

中でも人気なのは、一番王道ともいえる「くろあん」です。くろあんは、最中の中に一晩じっくり煮込んだ大納言とやわらかい求肥が入っており、なんだか懐かしさを感じる味になっています。

1個(164円)から販売しているので、自分へのご褒美としてもいいですし、下記のように大人数用もありますので、お土産やプレゼントにもぴったりです。

  • 5個入り(1,025円)
  • 6個入り(1,189円)
  • 8個入り(1,517円)
  • 10個入り(1,888円)
  • 12個入り(2,296円)
  • 16個入り(2,872円)
  • 20個入り(3,550円)
  • 30個入り(5,354円)

店舗の他、オンラインショップでも購入できます。

商品名矢切の渡し船
店舗名峰月(ほうげつ)
販売住所〒271-0092
千葉県松戸市松戸1281
アクセス情報JR・新京成線松戸駅から徒歩3分
営業時間9:00~19:00
定休日:火曜
連絡先TEL:047-362-2785
FAX:047-362-2749
お取り寄せ有無
参考サイトhttps://www.hougetsu.co.jp/

徳川昭武公の戸定邸でのエピソードから誕生!千葉とみいの「戸定三楽」

千葉とみいの「戸定三楽」
引用元:https://www.peanut-sable.co.jp/goods/tojosanraku

商品紹介

戸定三楽は、水戸藩最後の藩主が愛でる三楽(雪・月・花)と「戸定邸」をイメージして作られたお菓子です。

戸定邸とは、明治時代の徳川家の住まいがほぼ完全に残っている、全国でも唯一の建物で、千葉県松戸市の重要文化財にも認定されています。

お菓子の種類は、家主・徳川昭武公の戸定邸でのエピソードをもとに創作したフィナンシェが3種類用意されています。

1つは、木肌のぬくもりを感じるお屋敷をイメージした「プレーン味」、2つ目がお庭の芝のをイメージした「抹茶味」、3つ目は、昭武公が街角で楽しんだ「コーヒー味」です。
それぞれ素材にこだわった一品で、焦がしバターがリッチな味わいです。

商品は、3個入り(584円)、10個入り(2,106円)、15個入り(3,132円)が用意されており、プレゼントやお土産にもぴったりなお菓子です。店舗以外にもオンラインショップで購入できます。

商品名戸定三楽(とじょうさんらく)
店舗名千葉とみい(五香本店)
販売住所〒270-2251
千葉県松戸市金ケ作408-328
アクセス情報新京成線五香駅より徒歩7分
営業時間9:00~19:00
年中無休
連絡先TEL:047-388-7500
FAX:047-388-6780
お取り寄せ有無あり
参考サイトhttps://www.peanut-sable.co.jp/

千葉県松戸市の情報

松戸市は、千葉県の北西部に位置しており、人口は約50万人、千葉県内では千葉市、船橋市に次いで第3位の人口規模を誇ります。江戸時代には水戸街道の宿場町として栄え、徳川将軍家ゆかりの地として有名です。

また、江戸川を挟んで東京都に接していることから、現在では東京23区のベッドタウンとしての性質が強い市となっています。

そのほかの特産品鋏・白玉粉・矢切ねぎ・あじさいねぎ・梨・茄子のよいち漬・うなぎの佃煮・梨サブレ
おすすめスポット矢切の渡し・東松戸ゆいの花公園・大谷口歴史公園・戸定が丘歴史公園・根木内歴史公園・江戸川松戸フラワーライン・元禄まつど村・常盤平さくら通り・東漸寺
公式HPhttps://www.city.matsudo.chiba.jp/

まとめ

今回紹介したお菓子のように、松戸市には歴史の古いお店や歴史に関わる和菓子や洋菓子が多くあります。

購入はオンラインショップからも可能ですが、東京駅から松戸市までは車でも電車でも30〜40分ほどで行けますので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

千葉県 その他地域

関連記事

  1. スイーツの宝庫磐田市の特産品3選

    かわいいスイーツの宝庫!静岡県磐田市の特産品3選

  2. 東彼杵町の風景

    日本一のお茶を使用!長崎県東彼杵町の特産品3選!

  3. 絶品スイーツと優雅な時間を…。愛知県名古屋市名東区のおいしい魅力をご紹介!

  4. 東京都江戸川区の特産品

    実は小松菜が有名!?意外と知られていない東京都江戸川区の魅力4選!

  5. 静岡県菊川市の特産品

    静岡県菊川市の特産品4選!おいしいお茶菓子をご賞味あれ!

  6. 豚骨ラーメン発祥の地!福岡県久留米市の昔ながらの特産品3選