本サイトは一部プロモーションを含みます

サブカルの街が誇る絶品お菓子!東京都中野区の特産品3選

東京都中野区アイキャッチ画像

都心へのアクセスが抜群で住みやすく、サブカルチャーの聖地としても有名な東京都中野区。個性的なお店が集まっている中野区には、地元で長く愛されている和菓子や洋菓子の名店が数多く存在します。

今回は、地元民がおすすめする東京都中野区の特産品を3つご紹介します。近くを訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

老舗せんべい屋のこだわり!はやしやの「柿の種」

1941年創業、東京の街で80年以上愛されてきたせんべい屋・手造りのかきもち処 はやしや。

はやしやの「柿の種」は、みなさんがご存じのあの柿の種とはまったく違うかきもちで、過去には「中野の逸品グランプリ2008」で最優秀逸品賞を受賞しています。

はやしやの「柿の種」

見た目は一口サイズのあられのよう。厳選した東北地方の一級米を使用し、米本来の味を活かした口あたりのよいサクサクした食感が特徴です。

特選醤油と一味唐辛子を合わせた絶妙な味が、口の中でふわっと広がります。辛さは添える程度なので、お茶うけにもぴったり!

はやしや外観

はやしやでは、柿の種のほかにも80種類以上の商品を豊富に取り揃えています。

チーズの代わりにバターがたっぷり使われている「チーズあられ」は、ロングセラー商品。昔はチーズが高価だったため、「名前だけでもチーズを楽しんでもらいたい」という先代の想いから名付けられたそうです。

ひとつひとつ手づくりを続けているはやしやのこだわりを、ぜひ味わってみてください。

  • 柿の種:260円
  • チーズあられ:260円

※価格は2022年12月現在

商品名かきもち 柿の種
店舗名手造りのかきもち処 はやしや
販売住所〒164-0003
東京都中野区東中野3丁目1−1
アクセス情報JR東中野駅西口徒歩1分 
都営大江戸線東中野駅 西口A2徒歩1分
営業時間10:00~20:00
定休日:日曜
連絡先03-3371-8848
お取り寄せ有無
参考サイトhttp://hayashiya.iinaa.net/menu.html

沼袋の名物ケーキに!アビニヨンの「沼チョコ」

続いてご紹介するのは、地元で40年以上支持されている洋菓子店・アビニヨンの「沼チョコ」です。

沼チョコは、「中野の逸品グランプリ2009」で最優秀逸品賞を受賞したチョコレートケーキ。「沼袋の名物ケーキが欲しい」というお客様の声に応え、アビニヨンのシェフが開発したものです。

アビニヨンの「沼チョコ」
引用元:http://www.avignon-cake.com/modules/wordpress/index.php?p=763

チョコレートとアーモンドクリームが4層にも重なるケーキは、しっとりとした食感が特徴。中にはローストしたくるみが入っており、香ばしさが味のアクセントとなっています。

子どもからお年寄りまで、幅広い年齢層に受け入れられている人気のお菓子は、手土産にも喜ばれるでしょう。

「アビニヨン」のある沼袋については、あまり聞いたことのない方も多いのではないでしょうか?

新宿から電車で1本で行けるので、アクセスも抜群。閑静な住宅街にある小さな洋菓子店には、お客様の熱い想いから生まれた名品があります。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • 沼チョコ:6個箱入り1,926円、10個箱入り3,040円 ※2022年12月現在
商品名沼チョコ
店舗名アビニヨン
販売住所〒165-0025
東京都中野区沼袋1丁目37−11
アクセス情報西武新宿線沼袋駅北口徒歩2分
営業時間10:00~20:30
定休日:水曜
連絡先03-3385-4336
お取り寄せ有無
参考サイトhttp://www.avignon-cake.com/

歴史ある商店街を象徴する絶品和菓子!むさしの玉屋の「鍋横最中」

地元の商店街である鍋屋横丁から着想を得た、鍋の形の和菓子「鍋横最中」。

創業70年以上の伝統を受け継いだ老舗和菓子店を代表する商品で、「第1回中野の逸品グランプリ」で最優秀逸品賞を受賞しています。

鍋をかたどった最中には、あんとお餅が詰められています。最中のふわっとした食感と、あんの優しい味が口いっぱいに広がり、最中とあんとお餅のバランスが絶妙!

粒あん・こしあん・ごまあんの3種類があり、どれも絶品です。あんがたっぷり入っているので、食べ応えも抜群。

むさしの玉屋では、伝統の味や技法を守り継承しながらも、時代の変化を受け入れて常に進化を続けています。

普段和菓子を口にする機会が減っている今、ぜひその伝統の味と歴史に触れてみてください。

  • 鍋横最中:6個入り1,123円(味による) ※2022年12月現在
商品名鍋横最中
店舗名むさしの玉屋
販売住所〒164-0012
東京都中野区本町4丁目30−14
アクセス情報東京メトロ丸の内線新中野駅3番・4番出口より徒歩3分
営業時間9:00~19:00
定休日:月曜
連絡先03-3381-7012
お取り寄せ有無
参考サイトhttp://www.musashino-tamaya.com/home/

東京都中野区の情報

中野区は、東京23区の西部に位置しています。新宿駅からJR中央線で4分の中野駅をはじめとして、鉄道が数多く通っているため、利便性が高い地域です。

区内には住宅街が広がる一方、JR中野駅前には昔ながらの雰囲気が漂う「サンモール商店街」や、サブカルチャーの聖地ともいわれるショッピングモールの「中野ブロードウェイ」などの個性的な観光スポットがあります。

中野区はつけ麺発祥の地としても知られていて、さまざまなジャンルのラーメン店が建ち並ぶラーメン激戦区でもあります。和菓子や洋菓子の名店も多く、幅広い年代の方々が集まる活気あふれる街です。

その他の特産品ラーメン・つけ麺・王様ポテト・熟成プリン・フジキン光来の中華・江戸甘味噌・照明器具
おすすめスポット中野ブロードウェイ・江古田の森公園・新井薬師公園・平和の森公園
公式HPhttps://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/

まとめ

ひとつひとつ手づくりの伝統を守るこだわりの「柿の種」、そしてお客様の声から生まれた「沼チョコ」、歴史のある商店街にちなんだ「鍋横最中」の3つの絶品お菓子をご紹介しました。

和菓子や洋菓子の名店が多い中野区では、ほかにも絶品スイーツがたくさんあります。毎年開催されている「中野の逸品グランプリ」では、区民の投票により優勝商品が選ばれています。

オンライン販売をしているお店もあるので、中野区民イチオシのスイーツをぜひ味わってみてくださいね。

東京都 その他地域

関連記事

  1. 地元民が愛してやまない佐賀県佐賀市の特産品2選!

    地元民が愛してやまない佐賀県佐賀市の特産品3選!

  2. 東京都豊島区の銘菓から桜香る銘酒まで!特産品3選

  3. 阿尾城跡から見る氷見の街並み

    豊かな食材と美しい景観が魅力!富山県氷見市の特産品3選

  4. 埼玉県鶴ヶ島市

    都市と緑が共存する埼玉県鶴ヶ島市のおすすめ特産品を厳選してご紹介

  5. 愛知県知多市

    愛知県知多市といったらこれ!地元になじみのある特産品4選

  6. 瀬戸焼だけじゃない!愛知県瀬戸市の特産品3選